第32回日本選手権対局者プロフィール 早稲田大学

竹内 広也
社会科学部3年 21歳 山梨県出身
主将として学生王座戦2連覇を達成。堅い玉で徐々にリードを広げる展開を得意とする。あだ名は「こーやん」だが、三間飛車はめったに指さない。主将として、選手として、昨年のリベンジを果たしてほしい。
実績:高校二冠(高校竜王、高校新人)、関東学生名人、学生将棋選手権個人戦3位、学生王将戦(十傑戦)3位
得意戦法:矢倉、対振りミレニアム

仲津留 大樹
教育学部5年 23歳 埼玉県出身
入学以来早大将棋部を支えてきたチームの大黒柱。鬼神の如き終盤力でいかなる局面をも勝ちへと繋げる。非常に面倒見がよく、部員からは「アニキ」と慕われている。今年こそ本当に最後の大舞台として、勝利を期待したい。
実績:関東学生名人(2回)、関東学生王将、学生王将戦(十傑戦)準優勝
得意戦法:角換わり、相振り飛車

井戸崎 慎
教育学部3年 21歳 宮崎県出身
王座戦では全日理事長の大役をこなしながら、切れ味抜群の振り飛車でチームに大きく貢献した。情に厚いムードメーカーで、兼サー先のクッキングサークルでも人気者。スーツ姿の凛々しさはリコーの皆さんにも劣らないだろう。
実績:高校選手権団体戦優勝
得意戦法:ゴキゲン中飛車、石田流

征矢 寛汰
創造理工学部3年 21歳 静岡県出身
王座戦では圧巻の8勝0敗。学業の忙しさを跳ねのけ、見事早大将棋部の柱となった。緻密な序盤と折れない終盤で今日も四間飛車の可能性を提示し続ける。日本選手権の大舞台で全国の四間飛車党に夢を与えてほしい。
実績:赤旗名人戦静岡県代表、支部名人戦静岡県代表
得意戦法:四間飛車

江口 幸寛
文学部2年 20歳 埼玉県出身
将棋部随一のしっかり者で、棋風も堅実な居飛車本格派。序盤の研究に余念がなく、団体戦に懸ける思いは人一倍強い。奔放な銭本のブレーキ役。日本選手権においても気合の入った指し回しでチームの士気をあげてくれるはずだ。
実績:高校選手権団体戦優勝
得意戦法:雁木

銭本 裕生
社会科学部2年 20歳 神奈川県出身
戦法に好き嫌いがない正真正銘のオールラウンダー。圧倒的な将棋センスで天才の名をほしいままにするが、話が上手く、印象に残る挨拶にも定評がある。日本選手権では勝負勘を発揮して、チームの勝利に貢献してくれるだろう。
実績:高校三冠(高校選手権、高校竜王、高校新人)、関東オール学生最強者戦優勝、学生将棋選手権個人戦準優勝
得意戦法:オールラウンダー

尾崎 優介
文学部1年 19歳 愛知県出身
早大将棋部期待のルーキー。メンバー最年少だが、将棋の内容は一番老獪。きわどい終盤戦での玉捌きに光るものがある。自炊が趣味。1年目にしてこの大役を任されたわけだが、気後れせずにぶつかっていってほしい。
実績:高校選手権団体戦優勝
得意戦法:矢倉

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント